人生を楽しくするヒミツ教えちゃいます。
2020 . 01
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • Calender.
    12 2020/01 02
    S M T W T F S
    6 11
    13 14 15 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
    Trackback.
    Profile.
    HN:
    Lucy&Glutton.NYC
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    Lucy&Glutton.NYC
    http://lucy-nyc.com/
    仙台市青葉区中央2丁目
    10-1-1F
    022-398-8805
    「ニューヨークのお総菜屋さんがワインのお店を始めました」がコンセプトのカジュアルレストランバー。自慢のグリル料理と旬のオススメメニュー、そして大盛りのグラスワイン。お腹も心も幸せになるお店です。さあ、今夜もHIPな夜があなたを待っています。
    Barcode.
    Search.
    Archive.
    Vistor.
    北海道の音楽ネタでもう一つ外せないのはジャミロクワイの「virtual insanity」です。



    この曲は札幌地下街での体験がインスピレーションらしいとのこと。

    【検証】ジャミロクワイ「Virtual Insanity」は、本当に「さっぽろ地下街」からインスピレーションを受けたのか

    実際に歩いてみましたが相当長いですし地上よりも人が歩いている感じはしました。

    雪でも降っちゃえばみんな地下を移動するんでしょうね。

    そんなこと抜きにしても曲もMVも本当にいいです。



    Shinsuke


    先日のお休みに北海道に行ってきました。

    北海道といえば著名な有名人やアーティストなど数多くいますが

    自分の中での一番はザブルーハーブです。

    2000年前後にJ-rapを聴いていたものとしてはまず外せません。

    尖っていながら筋の通ったリリックに、どこか暗い、サンプリングの加工や複雑に打ち込まれたドラムが特徴的なトラック。

    ファースト、セカンドアルバムは間違いなく名盤です。




    これを聴きながら札幌を闊歩してきました。

    Shinsuke
    好きなアーティストの一人です。

    奇才という言葉がぴったりな感じ。

    東京でポップアップショップ開いていたみたいです。

    APHEX TWIN POP-UP STOR



    なんでこのタイミングなんでしょう。よくわかりません。

    エイフェックスツインといえば曲はもちろんですがMVもぶっ飛んでいます。

    結構刺激的です。見る方は注意してください。



    Shinsuke


    今週の日曜日はルーシーの姉妹店 Bar Gimme Shelter で

    椎名純平ライブです。

    2年前にはルーシーでライブをやって頂きました

    その時は働きながら耳を傾けていましたが

    歌声に圧倒されました

    椎名純平さんの歌声とギミーシェルターのお酒に酔う

    何とも贅沢な夜ですね

    まだ若干のお席の空きがありそうなので

    気になる方は、Bar Gimme Shelterへお問い合わせください

    お問い合わせ
    022-797-5234

    Shinsuke
     

    2019年一番待ちわびていた日
    ついに当日を迎えました。

    席はもちろんアリーナスタンディング
    席番はA2
    前回はA1~A10くらいまであってA2だと最前ですが左の端っこ
    今回も同じだなぁと考えていたら
    A1~A3までしかない
    ん?
    ということは・・・
    最前列のど真ん中。

    気分あがりますよ コレは。

    でも最前列には危険がいっぱい
    ぶつかり合うモッシュや
    観客の上から乗っかるダイブなど
    盛り上がる曲の時に現れるLIVEのノリ。

    LIVEの一体感は好きですが
    イタイのや肩を組んで一緒に盛り上がるとかは
    苦手なんです。
    自分ひとりで自由に跳ねたり、手を突き上げたりしたい。

    なので、後方にいればこういうLIVEのノリは
    回避できるんです。
    でも、仙台の会場はステージと観客席が近いんです。
    しかも、ノリノリの昔の曲も歌うんです。

    さらに気分あがりますよ コレは。

    いつの間にか・・・
    後方にいたのに、気づけば前から4列目。
    LIVEが終われば
    腕、足はパンパン
    ダイバーが上から来たので、首もイタイ。
    モッシュに巻き込まれて、胴体も負傷。

    まぁ
    今回も最高のライブだったから
    こんなの全然いいんです。

    たくさんのスタミナを使って
    たくさんのパワーをもらいました。

    さっ
    明日から仕事がんばろう!

    マネージャー山崎

    グッズって
    買わないって思ってても
    見ると
    ついつい買いたくなるんですよねー。

    ベックの新曲がリリースされています。




    この曲はファレルウィリアムスとの共作とのこと。



    ポップでエネルギッシュな方のベックですね。



    でこの曲をBeatsのCMで使っているのですが監督がヒロ・ムライ




    映像も素晴らしい。



    アルバムも制作中らしいの楽しみです。



    Shinsuke



    今更ですがサカナクションにハマっています。

    ユリイカやmellowなどのメランコリックな楽曲がお気に入りです。



    まだアップルミュージックのプレイリストしか聞いていませんのでこれからオリジナルアルバムを聴いていきますのでお気に入りの曲がでてくるか楽しみです。

    Shinsuke



    U-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESSの新曲。

    曲はもちろんですが映像もグッド。



    ヒップホップの偉人たちはハナレグミが描いていますが味があってとてもいい。

    Shinsuke
    スペシャルズが37年ぶりニュー・アルバム



    ってことで期待したけど

    イマイチ...


    期待してたぶんだけハードルが上がってしまったのでしょうか。

    40年前のこのアルバムは今聞いてもクール。



    100年先も残る作品ですね。

    Shinsuke



    Toro y Moi (トロ・イ・モア) がニューアルバム『Outer Peace』を  1/18 リリースしました。



    いままでにないくらいポップな作品になっています。

    『Outer Peace』というタイトルは、

    「交通渋滞に巻き込まれた時」や「フリーランスの人が次の現金収入を得るために躍起になっている時」など普通苛立ちや不安を感じる時に、逆に安心してしまう矛盾している状況を意味しているそう。

    ゲストにはNY生まれのR&Bシンガー ABRA、ブルックリンのエレクトロ・ユニット WET、プロデューサーの Instupendo が参加。

    PVもいい感じ。




    Shinsuke
    「サマージャム '95」とか「MR.オータム」とか季節ものの名曲も多いスチャダラパーですが、

    まさに今の曲もあります。

    ニコニコ動画 スチャダラパー - SANTAFUL WORLD





    しばらくポニーとバンビのようなクリスマスは送っていません。

    Shinsuke


    たみたいに首が痛いです。

    慢性的です。

    周りの同年代の友人も同じ症状の人がちらほら…

    年齢的なものでしょうか。

    同じく30代の七尾旅人がアルバムを出しています。


     


    『Stray Dogs』

    ポップでやさしい感じの曲が多い印象。

    イヤホンで聞いてどっぷりつかりたいアルバムです。

    オススメは1曲目の Leaving Heaven です。

    Shinsuke


    トム・ヨークのアルバムがリリースされました。

    伝説的傑作ホラー『サスペリア (原題)』リメイク版のサウンドトラック

    『Suspiria (Music for the Luca Guadagnino Film)』

    聴いてはみたものの...

    『The Eraser』の時ほどの衝撃はないですね。

    しかしサントラという事で映画も気になります。

    Shinsuke



    シカゴのソウル・バンド=オーマイズ(The O’My’s)

    のアルバム『Tomorrow』



    クールなトラックが多くて聞き入ってしまいます。



    秋風が心地よい今の仙台にあいますね。


    Shinsuke

    イギリスのダンスミュージックデュオ。



    1年ほど活動休止してましたが5月に活動再開して、今月も5曲リリースしています。

    ガラージ・サウンドを現代的に蘇らせたような音楽性で注目を集めたアーティストです。

    アップテンポでどこかさわやかな感じもあります。

    少し軽い感じも受けますがキャッチーなところもいいです。

    Shinsuke

    HOME 次のページ
    Copyright © Lucy&Glutton.NYC.Blog. All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    /