人生を楽しくするヒミツ教えちゃいます。
2020 . 03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • Calender.
    02 2020/03 04
    S M T W T F S
    1 2 3 6 7
    8 9
    15 16 17 19
    26 27
    29 30 31
    Trackback.
    Profile.
    HN:
    Lucy&Glutton.NYC
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    Lucy&Glutton.NYC
    http://lucy-nyc.com/
    仙台市青葉区中央2丁目
    10-1-1F
    022-398-8805
    「ニューヨークのお総菜屋さんがワインのお店を始めました」がコンセプトのカジュアルレストランバー。自慢のグリル料理と旬のオススメメニュー、そして大盛りのグラスワイン。お腹も心も幸せになるお店です。さあ、今夜もHIPな夜があなたを待っています。
    Barcode.
    Search.
    Archive.
    Vistor.
    札幌に戻ってきてジンギスカンです。

    行ってきたのは「だるま」

    札幌中心部だけでも何店舗あるようなお店で私が行った時も並んでいました。



    ここのジンギスカンはマトンを使用しているとの事でしたが、羊肉らしい風味はしますが臭みや変な癖も無く、柔らかくて非常に食べやすかったです。

    続いて行ってきたのが回転ずしのトリトン



    地元北海道のネタにこだわったお店で、釧路産 / たこの子・苫小牧産 / 活ホッキ・厚岸産 / さんま……など、道民もなかなか口にできないネタが揃っていることで有名。とにかく新鮮なネタを、その場でさばいて提供してくれるから、美味しくないわけがありません

    しかもネタが分厚く、食べごたえがめちゃくちゃあります。

     

    おすすめされたでっかいぼたんえび見た目のインパクトもすごいですがプリプリで一口噛むと旨みが一気に口に広がります。

    他の寿司も美味しいものばかりでした。

    最後になりましたが北海道神宮へ

    本当は1日目にあいさつにと思っていたのですが最終日になってしまいました。



    着く直前から雪が降ってきましたが北海道の神社らしく雪がとても似合っていました。

    雪が降ったことで帰りの便が1時間遅れでの出発になりヒヤッとしましたが無事に帰ってこれました。

    北海道にはまだまだ行きたいところがありますのでまた時間があれば行ってみたいです。

    Shinsuke
    少し経ってしまいましたが去年の連休に北海道に行ってきました。

    仙台空港から千歳空港までピーチで行ってきましたが往復で12,000円程で行けちゃいます。

    東京への新幹線往復よりよっぽど安いです。

    北海道といいたら美味しい食べ物ですよね。

    まずはスープカレー。



    大き目の野菜がごろごろと入っていて大変好みでした。

    一度行ってみたかったところが旭川市にある「旭山動物園」です。

    旭川までは札幌から特急で1時間半。北海道の大きさを感じます。





    「行動展示」というのがこの動物園の特徴です。

    ホッキョクグマ、「シールズアイ(カプセル)」というものがあり、アザラシの視点からホッキョクグマを観察することができたり、アザラシの特徴的な泳ぎを観察できる「マリンウェイ(円柱水槽)」など動物の見方は楽しかったです。またペンギンの散歩も有名ですがこちらはまだ開始前とのことで残念ながら見ることができませんでした。





    動物園ってなかなか行く機会がないですが行くと毎回動物のインパクトに圧倒されます。

    北海道旅行まだ続きます。

    Shinsuke
    2日目は一路水戸へ

    バスで2時間くらい

    やっぱ県越えは時間がかかりますね

    あまり綿密な計画を立てずに動き出すたちです

    水戸での目的は鹿島神宮

    春に行った出雲大社でえらく感動して今回は東の雄へ



    鹿島大社は勝負の神様らしいです



    シンボルの鹿もいました



    森に囲まれているのですが背が高く幹の太い木が多く心打たれました



    また神社巡りをしたいなと思います

    そういえば宇都宮には餃子のビーナス像がいましたが

    水戸には納豆がいました


    Shinsuke
    2連休を使い今回は北関東へ

    まずは宇都宮へ

    餃子のビーナス像

    すごくセンスのいい石像ですね

    仙台にもこうゆうシュールな奴がいたらいいとお思います

    夜ご飯は当然餃子です

    めんめんさん

    宇都宮で羽根つき餃子って珍しいらしいです

    シンプルで王道

    とても美味しかったです

    着いたのが遅かったのもあり今日はここまで

    明日はどうしましょうかね

    Shinsuke

    さぁ島根2日目です。



    もう一つの旅の目的出雲大社へ。



    出雲大社には大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)が祀られています。



    また旧暦の10月に全国の神様が会議のため集合する場所としても有名です。



    この大国主大神は国造りの神、農業神、商業神、医療神、そして縁結びの神です。



    入ってすぐの松林からも厳かな雰囲気。





    拝殿、本殿などお参りする場所がたくさんあります。

    しっかりとお願いをしてきました。






    因幡のウサギの石像がそこら中に。






    お正月以外に神社行ったのは初めてでしたがとても楽しめました。



    また近くでもいいので神社へ行ってみようと思います。



    今回の旅はつくづくノープランでしたが楽しめました。

    次回はもう少し下調べして動いてみようと思います。



    Shinsuke

     

    仙台空港に来た目的は山陰地方への旅です。



    せっかくの連休どこか遠くへ行きたい。以前から行きたいと思っていた



    出雲大社、水木しげる記念館行くことへ決めました。



    仙台から出雲へは直行便があるのでそれに搭乗。



    しかしとりあえずチケットとればあとはどうにかなるだろうとおもい後は下調べせずに出発。



    出雲空港に着いてから行き方を調べると2時間30分…



    閉館時間に間に合いません。



    Googleマップで見る限り出雲空港から水木しげる記念館は近く直線距離では車で1時間くらいなのですが公共交通機関を使うとぐるっと迂回が必要なので時間がかってしまいます。



    仕方ありません鳥取への旅はまた次回です。



    ほぼノープラン旅行なので仕方ないですね。



    さぁどうしようかとGoogle先生と相談。



    島根県について調べると県庁所在地は松江。



    松江といえば松江城。



    行ってきました。





    松江城は全国12城しかない現存天守で国宝です。



    お城が特に好きということはありませんが江戸時代から残っているものだ思うと浪漫を感じずにはいられません。



    天守からの眺めはどういったものだったのでしょうか。




    つづく




    Shinsuke

    大友克洋の



    「金華童子風神雷神ヲ従エテ波濤ヲ越ユルノ図」



    を仙台空港で見てきました。




    横が9メートル、縦が3メートルと圧巻です。




    メカメカしい金魚にどこかぬけた金華童子がナイスです。


    いつか見に行きたいと思ってましたが念願叶いました。



    しかしわざわざこれを見にだけに仙台空港まできたわけではありません。



    つづく

     
    Shinsuke
    先日の休みは福島へ小旅行。

    郡山駅経由で猪苗代駅

    とにかく空が広い



    さらに山道をバスで30分、諸橋近代美術館着。







    現在は「夢幻×無限~エッシャー、ダリ、福田繁雄~」の展覧会をやっています。

    エッシャーのイメージはモノクロのばかりでしたが色の入った メタモルフォーゼⅡや もう一つの世界などがとてもクールで



    福田繁雄はグラフィックデザイナーということでとてもポップでその中にトリックアートが入っていてパッとみて面白さが分かるシンプルな感じ



    そしてダリ。現実と非現実が交錯した独特な世界観。
    この人は立体物も面白い。何度見ても惹かれるものがあります。




    美術館を訪れるのは久しぶりでしたがまた近いうちにどこかの美術館に行ってみようと思います。

    Shinsuke






    初めてNYに行ったのは20年前。

    その時に訪れた ブルックリンダイナー

    その当時、話題のお店です。

    古き良きアメリカを感じる外観とダイナーではなくレストランのお料理。

    内装も落ち着いた感じでした。



    ハリウッドじゃないけど、席ごとに

    著名人のネームプレートが刻印されているんです。

    そして、その時、レセプションに案内された席には

    Spike Lee の刻印が・・・

    大大大好きな映画監督です。

    その当時に公開されていた彼の作品はすべて観てると思います。

    そんな、縁を感じながら

    現在、自分のお店 Lucy&Glutton NYC で

    オリジナルブレンドコーヒー [ mo' better blues ] を提供してます。

    mo' better blues

    Spike Lee の作品の中でも大好きな映画

    ニューヨークを舞台とした Jazz Thing です。

    ぼくは、いつもこのコーヒーを飲みながら

    ブルックリンダイナーのあの席のこと

    20年前のニューヨークを思い出すのです。

    いいものですね。

    是非、

    映画 mo' better blues のような

    ちょっぴり苦みのある、味わい深い、大人のオリジナルブレンド

    愉しんでみませんか?


    Shinji Omiya.





    タイから帰国しました!!

    久しぶりの海外でした。そして初のアジア!!

    いろいろありましたよ・・・

    楽しい事、驚く事、頭にくる事、この場では言えない事

    終わってみると また行きタイ!!

    そんな国 タイ

    旅の最後の最後にいい事がありました。

    社長が見つけたタクシー会社!!

    タイのタクシーは大体ぼったくりで非常に腹が立つ、

    メーターで走れって言ったらおろされたり。

    空港までのそのタクシーは乗る前から対応が完璧。

    乗ってる最中もナイス運転、社内の温度管理にもすぐ対応!!

    同じプリウス乗りとして、プリウスの使いこなしている感がすごい。

    降りてお金を払った後 社長にチップ渡したかときかれ。

    はい みんなからお金集めた後 個人的に結構チップ払いました。

    なんでかって??

    払いたいと心の底から思ったからです。

    自分の仕事も同じだと思う。

    日本にチップの習慣はないけど、

    接客を評価してくれて 

    またきたいと思ってくれる。

    あたりまえの事だけど

    あたりまえすぎて できていないこと

    学ばせていただきました。

    コップンカーーーーーー


    JAKE


    タイに行ったらこのTAXI

    ALL THAI TAXI



    外国に行って思うこと

    人様の国でいろいろ経験させてもらってること忘れずに。

    そこは、日本じゃないんだから・・・

    リスペクトが大事!



    ハタピンです。

    バンコク旅行から全員無事に帰ってきました!

    今回自分は初海外ということでしたが、とても貴重な経験となりました。

    ルーシーにいなければ無かったことだと思うのでとても感謝しております。

    まず向こうに行って驚いたのは気温差。予想はしていたのですが、

    34度での蒸し暑さは0度近い仙台からの違いはもっと違く感じました。

    バンコクのレストランや屋台をまわって美味しいものを毎日いただきましたが、

    個人的にはバンコクの楽器屋にまわるという目的がありました。

    もしかしたら掘り出し物があるかも!とウキウキ気分だったのですが…

    サイアムと言う街に集合しているとのことで行ってみると、

    高級ブランドショップばかりで、東京で言う銀座、六本木みたいです。

    タイの物価は日本の約3分の1なのに、ユニクロはシャツ1枚で290バーツ。

    日本円だと約1000円なんでほとんど変わりません。

    スタバもコーヒー1杯90バーツと300円くらいの値段でした。

    そんな中に楽器屋さんがあるってことは、タイ国で楽器は高級品扱いだということが伺えます。

    見てきた感想として、どの店も品揃えが悪い。

    どこも7割はアコギと3割その他といった具合で、

    竿物エレキギターエレキベース合わせても1番多い店で100本くらい。

    エレキギターのメーカーはだいたいG&L、AXL、ARIA、Washburn、Parkerなどで、

    所謂初心者用ものの。

    値段はG&L(Made in Indonesia)普通のストラトで17000バーツ日本円で約60000円。

    ほぼ日本と変わらない値段です。あまりメンテされてないのか状態も悪そうでした。

    といった感じで今回、タイの楽器は超高級品、

    そして微妙なものばかりだという結果になりちょっとがっかりですが、

    いろいろと他に勉強になることもありました。

    ちなみにタイ国の平均月収は約11万円だそうです。

    多少のトラブルに巻き込まれてしまったのですが、

    その反省点として、

    次回の旅行までには英語力をもっと身につけておきたいと思います‼︎

    ハタピン






    ハタピンです。

    昨日久々に大雪が降ったかと思えばすぐ大雨に変わり、

    道はグシャグシャのシャーベット状態。

    いたるところで深い水溜りができて、靴の中はびしょ濡れ、

    車にはさんざん水をかけられるというさんざんな一日を過ごしました。

    みなさんは大丈夫でしたでしょうか?

    さて、ルーシーでは社員旅行を今月末に控えております。

    そのため誠に勝手ではございますが、

    1月31日から2月4日までの5日間ルーシーは休業日となりますので、

    何卒よろしくお願い致します。

    今回の旅行先はタイ王国、バンコクです。

    私は恥ずかしながら日本を出るのは初めてなので、緊張と楽しみが半々といったところです。

    先日の旅行に関しての説明会議で、私は幹事役に任命されました。

    みんなのお金を預かる身なので、

    大事なものは首にかけて行動するようストラップを買いました。

    いろんなものを見ていろんなものを食べ、

    2月5日からのルーシーは一段と変わった姿をお客様に見せする予定です。

    ハタピン



    ハワイにいって驚いた。

    何がって  

    ビールに泡がない!

    なんてこった!!

    何これ・・・時間たってんじゃん!!

    と思ったらハワイでは、てか、海外ではこれが普通。

    泡があるのは、日本だけなんだって。

    知らなかったよ。

    まぁ、あってもなくても美味しいには違いないからいいんだけどね。


    ・・・だけど、やっぱりちょっとだけ いずいよ




        ・Chiharu・


    ハワイ研修にて

    見て、食べて学んできた料理

    色々…試行錯誤中です。







    HOME 次のページ
    Copyright © Lucy&Glutton.NYC.Blog. All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    /