人生を楽しくするヒミツ教えちゃいます。
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • Calender.
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 4 5
    7 8 10 11
    13 15 17 18
    20 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    Trackback.
    Profile.
    HN:
    Lucy&Glutton.NYC
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    Lucy&Glutton.NYC
    http://lucy-nyc.com/
    仙台市青葉区中央2丁目
    10-1-1F
    022-398-8805
    「ニューヨークのお総菜屋さんがワインのお店を始めました」がコンセプトのカジュアルレストランバー。自慢のグリル料理と旬のオススメメニュー、そして大盛りのグラスワイン。お腹も心も幸せになるお店です。さあ、今夜もHIPな夜があなたを待っています。
    Barcode.
    Search.
    Vistor.


    明日から1週間。
    タイに行って来ます。
    今回は、
    一の坊のヒロユキさん
    肘折温泉 丸屋のゲンさん
    そしてボクの3人旅。
    しかも、またまたノープラン。
    行き当たりバッタリの旅です。
    っていっても一番年下のボク、
    いろいろ先輩方の為に尽くす旅行になります。

    どっか暖かい所に行こうよってことになり
    ハワイ、インドネシア、オーストラリア、いろいろあったけど
    行くなら、行ったことない国に行こう!ってことでタイです。

    何があるのか、何が美味しいのか、
    まあ、そんな旅の中、得るものは大きいのでしょう。

    2014年一回目のトリップ。
    今年も、たくさん旅をしよう。

    旅は、人間を成長させるのだから・・・

    Shinji Omiya.


    ロサンゼルスからハンティントン、ニューポート、ラグナ、を過ぎてOceanSideという街へ。
    そうそう、ここに来たら、Captains Helm に行かなくちゃってことで到着。
    お店の前には、バイクが30台くらい。かなりヤバイ面子が勢ぞろいです。
    週末、バイクでキャンプに向かうところだそうです。
    凄い雰囲気の中、そのヤバソウな方々に歓迎されるがごとくお店に。

    So Cal 南カリフォルニアのサーフトレンドをまとめたかのようなラインナップ。

    Gremmie のハンドメイドスケートボード欲しかったけど
    荷物になるので断念。

    そのお店に集まる個性的なお客様
    そんなお客様を惹きつける魅力あるお店でありたいと思いました・・・

    Shinji Omiya.


    今、ロサンゼルス・ベニスで一番イケテル通り。
    Abbot Kinney

    雑貨屋さん、アクセサリー、洋服やさん
    レストラン、バー

    シャレオツなお店がイッパイ。

    この日はひとり散歩

    健康志向のハイソな人を装い
    オーガニックなランチ・・・

    でも、夜はガッチリ身体に悪そうなもの食べてたけどね。

    まあ、ローマは一日にしてならずってことです。
    この格言、使い方あってるかな?

    カリフォルニア、本当に刺激的でした。
    近いうち、また行きたいな!

    Shinji Omiya.



    This is California
    7th~15th Nov 2013

    帰ってきたら、冬だけどオープンカーに乗りたくなった。
    カリフォルニアって最高!
     
     
    この曲、ハンティントンビーチのパーキングでデカイ声で唄ってた子がいたので・・・オープニングに!





     



































































    明日から10日間
    カリフォルニア&メキシコの旅
    今のカリフォルニアを体感!

    後輩のナルセと男二人旅。
    ゲイカップルに間違われないように。

    パンパンにインプットされて帰国の予定
    帰国後、感性が少しでも磨かれていますように・・・

    Shinji Omiya.

    この曲聴きながら、PCHぶっ飛ばすぜ~



    ハワイから昨日帰ってきたよ。
    今回も、いっぱい ALOHA な気持ちもらった。
    やっぱりハワイはいいね。

    たくさんの友達にも会って
    楽しい夜を過ごして

    MAHALO.

    Shinji Omiya.

    チノくん、Tシャツいっぱいありがとう!
    チノくん、マリ、マイク また近いうちに行くね・・・



    ソウルから帰ってきました。
    旅の〆は、グランドハイヤットホテルの J.J. Mahoney's
    このところ、ソウルの旅は、この豪華なナイトクラブで終わりを迎えます。

    ちょっとハイソなホテルのキラキラしたクラブ。
    やっぱり気持ちいいよね。

    飲食ってこのキラキラ感が大切。
    内装なキラキラしているっていうことではなく、
    華があるっていうか、気持ちが輝くってことかな?

    自分のお店はどうなんだろう・・・
    輝いているお店もあれば
    なんかドンヨリってお店も
    これは、必ずお客様も感じているはず
    だったらどうすればいいの

    それは、いつもベストを尽くすってことかな
    精一杯っていうのは伝わるからね。

    Shinji Omiya.
     



    デウス エクス マキナはモーターサイクル、サーフィン、スケートボード、といったカルチャーを
    クロスオーバーさせライフスタイルを提案しています。

    バリのチャングーに、その秘密基地はあり、
    オーストラリアからはシェイパーのエリス・エリクソン、
    ジェイソン・サリスバリー、フィルムメーカーのジミー・キナード、
    そしてアメリカからはアーティストのタイラーウォーレン。

    このデウス・テンプルで出会った彼らが、やがて流動的ながらムーブメントを起こします。
    オーストラリア、バリに続き、去る2月にはアメリカでの第一号店となる
    ザ・エンポリアム・オブ・ポスト・モダン・アクティビティ(=現代における商業活動施設)を
    カリフォルニアのベニスビーチにオープンしたデウス。
    そこにはカスタムしたバイクをショップ内で展示販売をし、
    オリジナルTシャツを売るだけではなく、ロングボードからトランジション,
    そしてフィンレスといった多様なデザインのサーフボードをストックとしてディスプレイし、
    サーフィンとモーターサイクルカルチャーのクロスオーバーを表現しています。

    そのボード達をブランドのゲストシェーパーとして
    先のタイラー・ウォーレンやオーストラリアのトーマス・ベクソン、
    クリス・ギャレットやエリス・エレクソンといったサーファー・シェーパーが、
    バリのザ・テンプル・オブ・エンスージアム(=彼らが熱狂的な寺院と呼ぶシェイピングベイ)を訪れ,
    実際に各店舗で売られている市販用のボードを造り世界中に送り出しているのです。

    デウスはストックしたバイクやボードをバラバラにし、オリジナルのイメージにリビルドし、
    もっとクールで、速く、タフで、アートなテイストを散りばめています。
    そして彼らが作るボードはアンチメインストリーム。それは壁に吊るす飾り物ではなく、
    バイクと同じように徹底的に乗り倒し、スピードとファンクション、アートとして一つの道具と化しています。

    サーフィンとモーターサイクルのコネクションは今や大きな潮流のひとつ。
    デウス・エクス・マキナは、その二つに加えてアートや音楽も連動するライフスタイルを提唱しています。


    感想・・・
    チャングーのデウス、
    バリにあり、なお、スタイリッシュ。

    Shinji Omiya.

     



    バリ島に1週間行ってきました。
    サーフィンのリハビリテーション・・・

    サングラフィックスの高瀬社長(通称デク)
    Eサービスのナルセ社長
    そしてボクの3人
    社長って書いてあるけど、ほんのチビ社長3人組です。
    好きな時に旅行に行ける、
    行けるように、いつもたくさん仕事をしておく。
    そんな中で、作った時間。

    みんながビックリするけど、バリが初めてのボク。

    毎日サーフィンして、ドキドキして
    美味しいご飯を食べて、
    サンセットには、必ずビーチで BINTANG BEER
    最高の1週間。

    また、たくさん仕事して旅に出よう!

    秋ころには・・・

    Shinji Omiya.


    夜になると、これ聞きたくなってました。



    今日、11時55分の便で、沖縄に出発です。
    今回は、沖縄最大の飲食企業キャプテンズグループの高江州専務のアテンドで
    サーフィンと食べ歩きの旅。
    自分では、旅の目的を勝手に決めていますが
    実は、全国ホテル旅館生活衛生同業組合青年部の大会があります。
    各部会に別れて勉強会をしたり、宿泊ということを通して
    お客様にどれだけのことができるのかって真剣に話し合う会議です。
    3泊4日ですが、この経験をしっかりと記憶に留め
    今後、お客様にアウトプットしていければと思います。

    Shinji Omiya.
    前のページ HOME 次のページ
    Copyright © Lucy&Glutton.NYC.Blog. All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    /