人生を楽しくするヒミツ教えちゃいます。
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • Calender.
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 4 5
    7 8 10 11
    13 15 17 18
    20 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    Trackback.
    Profile.
    HN:
    Lucy&Glutton.NYC
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    Lucy&Glutton.NYC
    http://lucy-nyc.com/
    仙台市青葉区中央2丁目
    10-1-1F
    022-398-8805
    「ニューヨークのお総菜屋さんがワインのお店を始めました」がコンセプトのカジュアルレストランバー。自慢のグリル料理と旬のオススメメニュー、そして大盛りのグラスワイン。お腹も心も幸せになるお店です。さあ、今夜もHIPな夜があなたを待っています。
    Barcode.
    Search.
    Vistor.
    ボストンのとある街で何気なく立ち寄った小さな小さな本屋さん。


    別に用事があった訳ではなく、時間までの暇つぶしで。


    そこで思わず買ってしまいました。




    前菜、サラダ、魚料理、肉料理、デザートと色々載ってて。


    別にすごいテクニックの載った本ではないんですが、知ってる料理が違う形で載っていて興味を惹かれ衝動買いです。


    中身は英語だから、英語が出来ない私には解読に時間がかかるんですが…。。。


    同じ料理でもこんな出し方があるのかぁ…とか、この盛り付けも綺麗だなぁ…とか、感動、関心しっぱなしで。


    なんでもそうですけど勝手にゴールを決めたり限界を決めたり、そうすると先にはいけないですよね。


    これをこうしたらもっと良くなる、これを足したら美味しくなる、あの店でこうしてたから再現してみよう。


    考え方一つで良くも悪くもなる。


    この本に教えられた訳ではないけど、無駄な知識なんて何一つない。
    人は一つでも多く知識があったほうが魅力的だと思う。


    日々勉強、一生勉強。


    毎日1つでも多く新しいことを吸収して、それを上手く活かしていける料理人になりたい。


    Yasushi
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    爆発 HOME 香り
    Copyright © Lucy&Glutton.NYC.Blog. All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    /