人生を楽しくするヒミツ教えちゃいます。
2017 . 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • Calender.
    08 2017/09 10
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 6 8 9
    10 12 14 15
    19 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    Trackback.
    Profile.
    HN:
    Lucy&Glutton.NYC
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    Lucy&Glutton.NYC
    http://lucy-nyc.com/
    仙台市青葉区中央2丁目
    10-1-1F
    022-398-8805
    「ニューヨークのお総菜屋さんがワインのお店を始めました」がコンセプトのカジュアルレストランバー。自慢のグリル料理と旬のオススメメニュー、そして大盛りのグラスワイン。お腹も心も幸せになるお店です。さあ、今夜もHIPな夜があなたを待っています。
    Barcode.
    Search.
    Vistor.
    ハタピンです。


    最近バイトの子に調理場の仕事を教えています。
    包丁の使い方からなにから
    すべて自分流ではなく「基本」のカタチで教えるように心がけています。

    基本や基礎というのは本当に大事です。

    別ジャンルの話にはなるのですが、
    私はある楽器をほぼ独学で覚えましたが、
    基礎がまったくできてなかったので、
    のちに音楽学校で悪い自己流のクセを矯正するのにとても苦労しました。


    こんな話があります。

    中国に李書文という拳法家がいました。
    彼は八極拳という道場に入門したのですが、
    師に嫌われて基礎だけを永遠とやらされ続けることになります。所謂「カタ」です。

    それが数年後のある日、
    冗談半分で格上の人と練習試合をさせられることに。

    李書文はたった一撃で相手を殺してしまいました。

    基礎だけで、とてつもない強さになっていたのです。

    対戦相手を牽制の一撃のみで倒し、
    その一撃で人間の穴という穴から血が噴き出たというエピソードから、
    「二の打ち要らず、一つあれば事足りる」や「七孔噴血」と謳われました。

    おや?この話。あの有名漫画のモデルかもしれませんね。
    指先ひとつで…


    ちょっと話が脱線してしまいましたが、
    私はこの話がとても好きです。

    人に教えることによって自分も基本に立ち返れるので、
    貴重な機会にしていきたいと思います。


    ハタピン
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    HOME Lucy&Glutton Bar California
    Copyright © Lucy&Glutton.NYC.Blog. All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    /