人生を楽しくするヒミツ教えちゃいます。
2017 . 05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • Calender.
    04 2017/05 06
    S M T W T F S
    1 3 4 5
    7 8 10 12 13
    15 16 18 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
    Trackback.
    Profile.
    HN:
    Lucy&Glutton.NYC
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    Lucy&Glutton.NYC
    http://lucy-nyc.com/
    仙台市青葉区中央2丁目
    10-1-1F
    022-398-8805
    「ニューヨークのお総菜屋さんがワインのお店を始めました」がコンセプトのカジュアルレストランバー。自慢のグリル料理と旬のオススメメニュー、そして大盛りのグラスワイン。お腹も心も幸せになるお店です。さあ、今夜もHIPな夜があなたを待っています。
    Barcode.
    Search.
    Vistor.
    毎日が勉強中のハタピンです。

    料理長の盛り付けはとても美しくスピーディです。

    無造作感がとても綺麗なんです。

    これは料理の奥深いところなんですが、

    私の場合、

    慎重にやればやるほど「作られた感」がして自然さがない。

    かといって雑にスピーディなると汚くなってしまう。



    音楽分野でもそれに似たような

    一概には説明できない奥深い話があります。

    アメリカ製の高価なアンプはなにかと構造に無駄が多いんです。

    大きい箱の割には中がスッカスカ。

    でも音がとてもいいんです。

    私の師がその時言っていたのは、

    「アメリカは多民族の国。いろんな人種の手が加わっていることもあって、
    なんにしても作りが豪快。
    自由の国と言われるお国柄がそんな理屈では説明できないものを作りだしている。」

    と教えてくださいました。


    ということで、

    毎日料理の盛り付けをあれやこれやと試行錯誤していきます。


    hataping


    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    約束 HOME Chocolate Pretzel
    Copyright © Lucy&Glutton.NYC.Blog. All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    /