人生を楽しくするヒミツ教えちゃいます。
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • Calender.
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 4 5
    7 8 10 11
    13 15 17 18
    20 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    Trackback.
    Profile.
    HN:
    Lucy&Glutton.NYC
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    Lucy&Glutton.NYC
    http://lucy-nyc.com/
    仙台市青葉区中央2丁目
    10-1-1F
    022-398-8805
    「ニューヨークのお総菜屋さんがワインのお店を始めました」がコンセプトのカジュアルレストランバー。自慢のグリル料理と旬のオススメメニュー、そして大盛りのグラスワイン。お腹も心も幸せになるお店です。さあ、今夜もHIPな夜があなたを待っています。
    Barcode.
    Search.
    Vistor.
    ハタピンです。

    先日連休をいただきまして、久方ぶりに地元へ帰省しました。
    私は岩手県の田野畑村という岩手県沿岸の小さな村の出身です。

    震災があってから何回か帰省しているのですが、
    すっかり村も人も変わっていました。

    何もなくなった浜にはまた大きな防波堤が作られ。
    少し丘のほうでは三陸沿岸道路が作られ。
    新しい店が作られ。
    子供が生まれ。
    前回会った時は元気に仕事をしていた高齢者が今は床にいる生活をしている。

    なんだか嬉しいと悲しいの複雑な気持ちです。


    久しぶりにたくさんの親族と会うこともできました。
    その中の1人に昨年職場の事故で右足を失った叔父がいます。

    片足を失った苦労はその言葉節々ににじみ出ていて、とても重く感じました。

    私もハンデを抱える身です。
    健常者に囲まれて生活していると、
    自分の身体に恨みや劣等感を感じて内に内にこもってしまいます。

    けど、叔父と話すことによっていろんなわだかまりが無くなった気がしました。

    改めて人と話すことは大事だと思いました。


    さて、帰省するにあたってドラマ「あまちゃん」で一躍有名になりました三陸鉄道を利用しました。
    三陸鉄道は実に面白いです。
    こたつ列車やカラオケ列車など様々な工夫を凝らしながら日々運行しています。
    この第三セクターの講習を受けに日本各地からたくさんの人がくるそうな。

    津波で三陸鉄道は田野畑村の区間だけレールを流されてしまいました。
    そのレールを小さくカットしプレートをつけて販売したり、枕木に自分の名前入りプレートを設置することができたり、普通ならゴミになるものが即完売。約800万円の売り上げだったそうです。

    到底他業者に委託する資金はないので、すべて鉄道社員の自作。
    失敗する企画もあるみたいなのですが、その発想から学ぶべきことは大いにありそうだと思いました。

    今月11日、ルーシーにて行われた第4回ワインチャリティにご来店くださいましたお客様、誠にありがとうございました。

    今後わたしも仙台で生活しながら、被災地のために何かしらの支援をしていけたらなと思います。

    ハタピン

    健康 HOME 三周年の感謝!
    Copyright © Lucy&Glutton.NYC.Blog. All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    /