人生を楽しくするヒミツ教えちゃいます。
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • Calender.
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 4 5 7
    8 10 12 13
    16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    Trackback.
    Profile.
    HN:
    Lucy&Glutton.NYC
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    Lucy&Glutton.NYC
    http://lucy-nyc.com/
    仙台市青葉区中央2丁目
    10-1-1F
    022-398-8805
    「ニューヨークのお総菜屋さんがワインのお店を始めました」がコンセプトのカジュアルレストランバー。自慢のグリル料理と旬のオススメメニュー、そして大盛りのグラスワイン。お腹も心も幸せになるお店です。さあ、今夜もHIPな夜があなたを待っています。
    Barcode.
    Search.
    Vistor.


    久しぶりに卸町の千田商店へ

    Lucy&Glutton NYC では、ディナータイムに

    お見送りと一緒に懐かしい駄菓子をお客様にプレゼントしています。

    もう、5年以上、毎日続けています。

    店内での、「ありがとうございます」に

    もうひとつ感謝の気持ちを加えようって始まったサービス。

    最後にお客様との会話も弾みます。

    感想を聴いたり、リクエストを伺えたり、

    これからも、ずっと続けていきたいサービスです。

    その駄菓子選び

    結構、センスが必要です。

    まず、懐かしさ、

    思わず、昔話を語りたくなるような駄菓子でなければいけません。

    そして、手軽さ、

    スプーンで掬って食べる、小さなヨーグルト、懐かしいですよね。

    でも、あまり選んでもらえないんです。

    蓋を開けて、へらで掬うというのがダメみたい。

    難しいでしょ。

    そして、一番の難題は、千田商店という宝の山のようなお店の中から

    お客様に喜ばれる商品を探し出すことです。

    ぼくには、絶対に棚卸ができないってほど商品があります。

    年末に向けて、また駄菓子を仕入ました。

    みなさんのご来店お待ちしております。


    Shinji Omiya.


    Congraturations!!! HOME 想い
    Copyright © Lucy&Glutton.NYC.Blog. All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    /