人生を楽しくするヒミツ教えちゃいます。
2020 . 01
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • Calender.
    12 2020/01 02
    S M T W T F S
    6 11
    13 14 15 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
    Trackback.
    Profile.
    HN:
    Lucy&Glutton.NYC
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    Lucy&Glutton.NYC
    http://lucy-nyc.com/
    仙台市青葉区中央2丁目
    10-1-1F
    022-398-8805
    「ニューヨークのお総菜屋さんがワインのお店を始めました」がコンセプトのカジュアルレストランバー。自慢のグリル料理と旬のオススメメニュー、そして大盛りのグラスワイン。お腹も心も幸せになるお店です。さあ、今夜もHIPな夜があなたを待っています。
    Barcode.
    Search.
    Archive.
    Vistor.
    みなさんこんにちは
    キッチン担当のハヤサカです!

    ついに!
    ハヤサカオリジナルプレートです!



    私は結構お気に入りです♪
    これなら可愛いですし
    すぐ描けるので急なご依頼でもすぐにできます!
    まぁテンプレにはなってしまいすが
    そのつど、ちょくちょく変えてければいいかなって思ってます^^

    jun hayasaka
    みなさんこんにちは
    キッチン担当のハヤサカです

    さぁ
    私の趣味の1つで絵描きがあるんです
    絵描きグッズもいちおうなんでもありますよ!



    これはほんの一部なのですが
    実家に800色の色鉛筆があるんですが
    どうやら使っていない事をいい事に
    姪っ子にとられたみたいです...。
    まぁプレゼントだと思えば...。
    絵はなんでも描きますよ!
    人も風景もイラストもなんでもです!
    そのうち公開するかも!?
    たぶんですけど。

    jun hayasaka
    北海道の音楽ネタでもう一つ外せないのはジャミロクワイの「virtual insanity」です。



    この曲は札幌地下街での体験がインスピレーションらしいとのこと。

    【検証】ジャミロクワイ「Virtual Insanity」は、本当に「さっぽろ地下街」からインスピレーションを受けたのか

    実際に歩いてみましたが相当長いですし地上よりも人が歩いている感じはしました。

    雪でも降っちゃえばみんな地下を移動するんでしょうね。

    そんなこと抜きにしても曲もMVも本当にいいです。



    Shinsuke

    2019年もあと僅かになりました。




    今年も大変多くの皆様のお支えがあり、残り1週間を切った2019年も無事に終えられそうです。

    今年も1年間、本当にありがとうございました。

    ■営業時間■

    2019年12月29日(日)
    通常営業(ランチ11:30~15:00 ディナー17:30~24:00)

    2019年12月30日(月)
    通常営業

    2019年12月31日(火)
    店休日

    2020年1月1日(元日)
    店休日

    2020年1月2日(木)〜
    通常営業


    2020年も一層精進して参りますので、来年もどうぞ宜しくお願い致します。

    Shinsuke


    ルーシーでは完全なクリスマスモードです。

    毎年恒例のイチゴサンタが登場しています!

    ルーシーのアミューズは普段もお待ちすると豪華だねとよくお褒めいただきますが

    この時期の反応は格段に良くなります。

    25日のクリスマスまで限定です。

    充分な数は用意していますが早めになくなることもありますので是非お早めに!

    Shinsuke
    今年も残すところ
    10日ですね
    実に一年早いものです。

    これから仕事納めに年末年始に
    向けてなにかと多忙な時期ですが
    やっぱりスタミナつく
    ステーキをムシャムシャ
    是非ルーシーで栄養補給して
    頑張りましょー

    ランチタイムのステーキランチや
    ディナータイムでも
    種類豊富にありますので
    宜しくどうぞ!

    Tsukasa Sasaki


    先日のお休みに北海道に行ってきました。

    北海道といえば著名な有名人やアーティストなど数多くいますが

    自分の中での一番はザブルーハーブです。

    2000年前後にJ-rapを聴いていたものとしてはまず外せません。

    尖っていながら筋の通ったリリックに、どこか暗い、サンプリングの加工や複雑に打ち込まれたドラムが特徴的なトラック。

    ファースト、セカンドアルバムは間違いなく名盤です。




    これを聴きながら札幌を闊歩してきました。

    Shinsuke
    好きなアーティストの一人です。

    奇才という言葉がぴったりな感じ。

    東京でポップアップショップ開いていたみたいです。

    APHEX TWIN POP-UP STOR



    なんでこのタイミングなんでしょう。よくわかりません。

    エイフェックスツインといえば曲はもちろんですがMVもぶっ飛んでいます。

    結構刺激的です。見る方は注意してください。



    Shinsuke
    今年もクリスマスリース飾り始めました。

    毎年お願いしている花屋さんに今年もお願いしました。



    ドライフラワー×コルク

    青を基調としていて赤が目立つリースと一味違いとてもクールです。

    リースの輪には、「永遠」という意味があります。はじめも終わりもなく「生命や幸福がいつまでも続くように」という願いが込められています。

    また魔除けや豊作の願いも込められているみたいです。

    12月のルーシーも頑張れそうです。

    Shinsuke
    たんぽぽのお酒の話の続きですが

    こちらはレイ・ブラッドベリのたんぽぽのお酒という本から紹介されています。

    まだその本は読んだことがありませんがレイ・ブラッドベリの「刺青の男」という本は読んだことがあります。



    クリミナルマインドというアメリカのドラマを見ていた時、この本が傑作だと登場人物が語るシーンがありそれで読んでみました。

    内容は 
     暑い昼下がりにもかかわらず、その男はシャツのボタンを胸元から手首まできっちりとかけていた。彼は、全身に彫った18の刺青を隠していたのだ。夜になり、月光を浴びると刺青の絵は動きだして、18の物語を紡ぎはじめた…。流星群のごとく宇宙空間に投げ出された男たちを描く「万華鏡」、ロケットにとりつかれた父親を息子の目から綴る「ロケット・マン」など、刺青が映しだす18篇を収録した、幻想と詩情に満ちた短篇集。

    この説明文だけでワクワクしませんか?

    SFものって敬遠しがちでしたがこれはすごくおもしろかったのでSF敬遠している人にも是非読んでもらいたいです。

    Shinsuke
    産直みんな野さんから

    採れたて季節の旬野菜が

    入荷致しました。

    野菜の香りも身質も

    立派な新鮮野菜!

    アミューズやサラダで

    たっぷり調理して参りますので

    是非ご賞味ください!

    Tsukasa Sasaki


    ひざの上にねこ
    こんなのは
    年に1回あるかないか
    の大チャンス。

    どこかに行ってしまわいなように
    出来るだけ動かずに
    姿勢をキープします。

    普段は寄ってもこないくせに
    これはなんなんだ

    ねこの気持ちは
    いまだにまったくワカリマセン。

    マネージャー山崎

    最近読んでいる本がこちら



    著者の本・映画・音楽・旅・食と酒にまつわる話を集めたエッセイですが話が多義にわたっていてとても興味深い。

    そのなかでも「たんぽぽのお酒」の頁に強く惹かれました。

    「ダンデライオンワイン」の作り方は
    たんぽぽの花を摘み、それをボウルに入れて熱湯を注いでそのまま二日おく。
    それに砂糖とオレンジの皮を薄くむいて入れて、今度は火にかけて沸騰させる。
    そのまま置いて冷やしてからイースト入れて発酵させる。
    発酵させたら濾して瓶に詰めて半年後から飲める、とある。

    このお酒は夏を思うためのお酒。冬に飲むもの。

    素敵です。

    まだ冬が始まったばかりではありますが春先にはたんぽぽを摘みに行きます。

    Shinsuke


    ヒットしてます。

    牛すじのクリーミーカレードリア

    濃厚でクリーミーなホワイトソース
    柔らかく炊いた牛すじが入ったピリリと辛いカレー
    こんがりと焼けたチーズ

    これは佐々木シェフの自信作
    お客様からの反応もよい。
    毎日10食ほどで数量限定です。
    冬のルーシーはカレードリア。
    これはてっぱんです。

    寒い日はカレーが食べたくなる方式は
    ドリアになっても継続中です。

    マネージャー山崎


    自分でもつくづく思います
    ほんとよく食べますね
    ラーメン。

    今回は
    油そば。

    出遅れたので
    時間は12時近く
    並びたくないなー
    なんて思いながら到着
    と同時に
    満車の駐車場から1台出てきて
    しかも並ばずに入店。

    これはツイてる。

    店内はほぼ男性
    店員さんも元気に声を出し
    キビキビと動きもよい
    オーダーからの着丼も早く
    これだけで素晴らしい。

    麺のポキポキ具合はよかったですが
    味はあまり好みでは無かったです・・・
    ここはラーメンがよいですね。

    活気も元気もあり
    素晴らしいラーメン屋ですよ。

    マネージャー山崎
    前のページ 次のページ
    Copyright © Lucy&Glutton.NYC.Blog. All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    /