人生を楽しくするヒミツ教えちゃいます。
2019 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • Calender.
    11 2019/12 01
    S M T W T F S
    4 7
    10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    Trackback.
    Profile.
    HN:
    Lucy&Glutton.NYC
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    Lucy&Glutton.NYC
    http://lucy-nyc.com/
    仙台市青葉区中央2丁目
    10-1-1F
    022-398-8805
    「ニューヨークのお総菜屋さんがワインのお店を始めました」がコンセプトのカジュアルレストランバー。自慢のグリル料理と旬のオススメメニュー、そして大盛りのグラスワイン。お腹も心も幸せになるお店です。さあ、今夜もHIPな夜があなたを待っています。
    Barcode.
    Search.
    Vistor.


    たまに食べたくなる
    地元にある外観ボロボロの中華屋さん。
    数ある、メニューの中でこの一品しか食べたことがありません。

    麻辣刀削麺

    ちょっと太めのモチモチでツルツルの麺
    唐辛子と山椒と酸味が効いたスープ。
    山椒の辛さで舌が痺れます。
    あまり辛いのが得意ではない私は
    小辛で丁度良い。
    中辛、大辛はおそらく・・・顔や体までまで痺れるのでは?

    でも
    一番痺れるのは
    中国式の接客。
    女将さんがまぁ不愛想
    入店する時も
    退店する時も シーン 。
    「いらっしゃいませ」
    「ありがとうございました」
    なんて言葉は聞いたことがありません。
    以前、うっかりしてて一万円札しかない無い時は
    怒られるんじゃないかと・・・
    焦りました。

    注文する時に呼んでも
    急ぐわけでもなく、ちょっと距離を置いて近くにくるだけ。
    注文しても シーン 。
    料理を出す時は ドン って
    静かな店内に置く音が響き渡る。
    慣れるまでは2,3度来ないと、精神が崩壊します。
    注文する時も悩んでいる暇はありません。
    「麻辣(マーラー)小(ショウ)」
    姿が見えたらすぐに発声。
    それに
    料理が出てくるスピードがものすごく速いです。

    接客には厳しい私ですが
    もう慣れたので大丈夫。
    接客が悪く(ものすごく)て来るのはここだけですよ、ほんと。
     
    話は刀削麺に戻します。

    子供用?っていうくらい小さい茶碗に固めに炊いた白米が付いています。
    食べる前に
    刀削麺の上に乗っている
    麻辣味のひき肉を白米の上に乗せて
    〆に食べるのがおすすめです。

    舌も心も痺れる体験がしたい方は
    ぜひ行ってみてください。

    マネージャー山崎

    ただいま美味しい
    パスタメニューの試作中。

    いろんな案の中から
    少しずつ形になりつつあります!

    テーマは
    美味しいのはもちろん
    お客様も楽しんで
    満足頂ける一皿かな!?

    完成しましたら
    また報告致します!

    Tsukasa Sasaki


    ほや って
    あのグニグニでイボイボした
    見た目も良くなくて
    クセもあって苦手。

    私もです。
    今まで口にしたこともなかったです。
    10月のルーシーの試食で
    その ほや が出てきたんです。
    気持ちは うぇー ですよ。
    でも大事な大事な試食。

    「塩釜産ほやのフリット」

    恐る恐る、パクッ。
    んー
    ん?
    あれ!?
    さらにもう一個
    美味しい!

    恐るべし
    ほやフリット

    先日、ほやフリットの噂を聞いて
    お客様がご来店され、笑顔でお帰りいただきました。

    ほや 好き
    ほや 嫌い
    どちら方にもおすすめです。

    特に ほや嫌い な方は
    ルーシーに来たらまずは
    「ほやフリット」の
    合言葉を。

    一歩踏み出す勇気が大切です。

    マネージャー山崎


    今週の日曜日はルーシーの姉妹店 Bar Gimme Shelter で

    椎名純平ライブです。

    2年前にはルーシーでライブをやって頂きました

    その時は働きながら耳を傾けていましたが

    歌声に圧倒されました

    椎名純平さんの歌声とギミーシェルターのお酒に酔う

    何とも贅沢な夜ですね

    まだ若干のお席の空きがありそうなので

    気になる方は、Bar Gimme Shelterへお問い合わせください

    お問い合わせ
    022-797-5234

    Shinsuke
    みなさんこんにちは
    キッチン担当のハヤサカです

    すっかり冬ですねぇ
    そして私にとっての冬はこれ!



    あじまんさんの大判焼とたこ焼き!
    冬限定なんですよ!
    大判焼は薄皮で中身がたっぷり
    つぶあんかカスタードを選べますよ
    でも、今日は日曜ということもあり
    カスタードは売り切れでした...。
    なので今日は、つぶあんとたこ焼きだけ買ってきました!
    たこ焼きってビールのツマミに最高ですよね(´ω`)
    そしてデザートに大判焼
    最高です。


    jun hayasaka


    いつものラー活。
    今や行列必死の名店になったつけ麺屋さん。
    5年ぶりくらいに来ました。
    なぜそんなに空いたかというと・・・
    つけ汁が薄く
    味も好みではなかったので。

    今回は、週に一度の限定麺の日で
    通りかかったらそんなに並んでいない
    お腹も空いてる・・・

    これは行くしかない!
    それでも20分弱の待ち。

    オーダーはもちろん
    曜日限定の濃厚なつけ麺。
    ん?
    んん?
    これは濃厚なのか?
    麺はおいしいけど・・・
    んー、なんでここはこんなに行列が出来るのか?

    並んでいる時に店から出てきた男性二人
    「いやーやっぱりうまいッスねー!」

    まぁラーメンは好みですからね。

    今はなき
    「〇っきん」の
    ドロドロで濃厚なつけ汁と
    モチモチの麺の
    つけ麺が食べたいなー。

    似たものはあるものの
    ちょっと甘かったり
    ちょっと薄かったり。

    あの味を求めて・・・
    今日もどこかにフラフラと・・・。

    マネージャー山崎
    11月からの新メニューで個人的に1番オススメは

    真イカの肝アンチョビソーススパゲッティー



    肝の旨み、濃厚なコクのあるソースとモチモチの生パスタの絡みが最高です。

    お食事にはもちろんですが

    〆のパスタにオススメしていますよ!!

    先日も2次会コースの後にご注文頂きましたが、とても満足して頂けました。

    是非〆のラーメンではなく〆のパスタでどうぞ!

    Shinsuke


    みなさんこんにちは
    キッチン担当の早坂です!

    さぁさぁさぁ!
    明日はお仕事がお休みなんですよ(´ω`)
    そして、楽しみにしていたイベントがあって
    ワクワクが止まらず思わずブログ投稿です!

    明日は、仙台フォーラス8Fで
    「仙台エキゾチックアニマルフェスタ」
    が、あるんですよー!



    ずっと行きたくてうずうずでした。笑
    ここでは、普段見れない、触れられない生き物が沢山なんです!
    私のお目当ては、ダイオウサソリ、クラウンウェルツノガエル、タランチュラ、サルバドールモニターなどがお目当てです
    楽しみすぎて楽しみすぎて...。
    また、明日も思わず感想をブログに投稿すると思います!
    そうご期待!

    jun hayasaka
    昨日はお休み頂き
    紅葉狩りで松島へ。

    雨降りではありましたが
    個人的には
    神社仏閣を巡るのには
    雰囲気があって
    好きなんです。

    瑞巌寺、円通院
    この季節はいいですね、
    近くにこんな素敵な所がある
    のって嬉しい事です
    みなさんも地元だとなかなか
    行かないかもですが
    この季節
    是非行ってみてください!

    良きリフレッシュ出来たので
    今日からまた頑張ります。

    Tsukasa Sasaki

    ルーシーでは11月、12月は3種類のお料理のコースをご用意しています。



    まずはスタンダードな 4,000円のコース

    「前菜4種の盛り合わせ」
    「チキンと根菜の彩りサラダ」
    「アンチョビフライドポテト」
    「牛肩ロースのステーキ」
    「小海老と青菜のトマトパスタ」
    「チョコバナナミニパフェ」

    少しリッチな 5,000円のコースは

    「前菜4種の盛り合わせ」
    「チキンと根菜の彩りサラダ」
    「ガーリックシュリンプ&フライドポテト」
    「国産牛モモ肉のステーキ 4種のチーズと一緒に」
    「ズワイ蟹のトマトクリームパスタ」
    「チョコバナナミニパフェ」
    そしてスペシャルな 6,000円のプレミアムコースが

    「鮪・サーモン・甘海老など魚介5種のカルパッチョ」
    「クラシックシーザーサラダ」
    「ガーリックシュリンプ&フライドポテト」
    「国産牛モモ肉のステーキ 4種のチーズと一緒に」
    「もちもちのフィットチーネ&ソフトシェルクラブの濃厚クリームパスタ」
    「ガトーショコラ バニラアイス添え」

    です。

    4.000円、5.000円のコースは当日のご注文にも対応致しますが

    6.000円のプレミアムコースは来店日の3日前にご予約が必要です。
    3種類のコースからぴったりなものをお選びください!

    Shinsuke
    前のページ 次のページ
    Copyright © Lucy&Glutton.NYC.Blog. All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    /